FC2ブログ
2017. 07. 04  
最近読んだ記事の中に≪アニサキス症≫という耳慣れない病があり~寄生虫が原因と知る。怖いのは、症状そのものよりも、発症以降は魚貝類が食べられない(煮てもダメ)ということだ・・・

アニサキス症を防ぐには、サバやイカなど寄生している可能性が高い魚介類の生食を避ける、ということになります。
★アニサキス症について

幸いなことに、老人になり抵抗力が落ちるとともに、若い頃大好きだった、刺身や江戸前の寿司が食べたくなくなった。火を通したものが一番体に馴染むようになったことだ。
私に関しては、肉離れが進み、魚好きが増進しているから~魚がダメになればそれこそ生きる望みが無くなる?それは困る。

金目鯛やのど黒の刺身は好きだが~いつも湯引きする。
  (予防の為、今後はしっかり湯引きしようと思う。)

ピロリ菌も話題になるが。。。。
体内から除去するとさらに抗体の強い菌に変身をするという
迂闊に除去は薦められないらしい~詳しく知らないのだが、

・・・寄生虫や細菌やらと周りには相当あるらしいのだが
・・・暑い夏! さっぱりとお刺身を!なんて迂闊には食べないことですね。
美味しいお魚を食べてそんな怖い目に合うなんて~世の中何が起きるやら~

あの『嘗てない大地震』から幾度も…
『嘗てない土砂災害』やら台風やら、豪雪から豪雨まで・・・いつも耳にするようになって、、、、嘗てない首相だから~と皮肉る。

いよいよ梅雨も後半。食のトラブルばかりでなく、災害も多い夏!
我ら老人は特に用心して夏を過ごそうと思う。

  今は庭のハーブの花も盛んに咲いています。DSC03206.jpg
名を知らぬ黄色い花、脚の花粉袋を黄色い花粉で一杯にしたミツバチが・・・そしてそれを捕らえる緑色の蜘蛛は毎年この花が住処のようです。
Image021.jpg
      庭の昆虫たちの営みは~見ていて楽しく元気が湧きます。
花瓶に挿すと日持ちしないが、植木鉢では同じ一輪の花が2~3週間も綺麗に咲いていて驚く~きっと生命力が強い花なのだろう





2017. 04. 01  
四月初日は雨模様の一日、庭のアーモンドが
DSC03861.jpg咲き始めた。

昨夜:三月最後の日、降りしきる雨の中を宅急便が届いた・・・寒い雨、配達の方に頭が下がると同時に~同じように働く我が家の若い家族もまた、東京の冷たい雨の中だろうと・・・想いが浮かぶ。
  箱を開けると桃の花より一際鮮やかに~金目ダイがお出ましになり、目鯛さまがデンとしているではないか?
DSC03867.jpg
DSC03872.jpg


この間(金沢)のお刺身は美味しかった!~明日の朝ごはん、お刺身でも好いよ~。
  ちょっと、、、、朝から~と、考えはしたが

今夜はもう夕食を済ませてしまったから~では!明日の朝は、お刺身少々と塩焼きに大根おろしで!と ///板前になる覚悟を決めた。
小ぶりの金目鯛もあって~金目の開き~造れるので嬉しい。
大きい方が良いだろうが、背開きにするにはでは手こずる。

4月1日のご馳走
DSC03873.jpg時短で湯引きせず皮を引いたお刺身
DSC03875.jpg輝く!
DSC03877.jpg
はアラ煮の汁かけごはんが大好物~♪
も、炊き立てご飯と金目のお刺身にDSC03836.jpg
お刺身一切れだけど、きっとご満悦~♪


*****  何にしても~まぁ~めでたき新年度 *****
DSC03868.jpg
 祝い来る うるわし金目・目鯛まで 艶やかなりや春お1日
            ~~~感謝です。

DSC03870.jpgこれからの料理〰少し変わった[タンポポの花びらと目鯛のカルパッチョ]や[金目の菜の花中華蒸し][目鯛のハーブ焼き]予定しています~♪春なのでルンルン気分で♪~お愉しみは続に写真追加しようと思います。


2017. 03. 27  
がちらほらと咲きはじめ、暖かいと思いきや~身ぶるいする寒さや淡雪の降る日も有るこの季節・・・毎年決まって我が家に届く大きい蛸DSC03835.jpg・・・・さくら飯にしよう! 生でこんなに綺麗な色だもの(^-^)/

夏の暑い日の私のランチにと北海道の友人からの心籠った贈り物です。
山梨の夏(桃の収穫期)は気温40度の猛暑だから、昼食は解凍したばかりの冷え冷え蛸と冷やしたワインしかのどを通らない(。>ω<。)ノ
有難く、切り分けて、ラップに包み冷凍保存・・・の他、さくら飯、蛸のお好み焼き、蛸のトマトソースパスタにして・・・やっぱりワサビを効かせた蛸刺しでも外せない。

ここしばらくは~花見タコと洒落こんで、プラム・さくら・桃の花見をしながら♪いただきま~す!
DSC05048 (2) 昨年春の写真、今年はまだ蕾です
   今年も同じように暮らせる日々に感謝するばかり~。
2017. 03. 20  
孫娘が贈ってくれた金沢土産
バイ貝は軽い味付けで煮て・・・ずっしり奥まで詰まった美味しい貝に~堪能。

DSC03779.jpg
のどくろのお刺身は・・・おいしい!
 刺身をあまり好まないが、おいしい! おいしい!と連発しながら・・・それほどのどくろは刺身にすると美味しい。

DSC03780 (3)
は、子持ちの甘エビに目が無い~あまくとろり~。

がメールで「今度はおじいちゃんおばあちゃんと一緒に行きたい!」と、嬉しい事を言ってくれた~❤
こんなに美味しいんだから・・・絶対行きたいわネ!

明日も又刺身にしてと言うので~
★のどぐろレシピ・・・①刺身 ②塩焼き ③煮付けの順だそうです。
塩焼きも捨てがたいけれど、北陸へ旅行するまでお預けにして( ̄^ ̄)ゞ

爺のご要望どうり・・・≪天狗舞≫でまたお刺身コースを愉しみましょう♪
DSC03787.jpg
DSC03785.jpg
DSC03784.jpg
DSC03788.jpg
のどくろ~皮つきも、皮なしも美味しい~♪
婆の腕では、繊細な高級魚の湯引きもバ―ナ-で炙りも出来かねるから・・・。でも、これで大満足の美味しさ**お酒良く合う~人工孵化したノドグロを放流のニュースを見て~益々(^∇^)ノ♪

 Aちゃん、本当にご馳走様~孫にご馳走になれる幸福
2017. 03. 18  
散歩がてらのお買い物から戻ると、good timing~、宅急便が届く。
発砲スチロールの箱を抱えた配達員に・・・怪訝?はて、何方から。直に脳裏に浮かぶ~

・・・お!孫娘が金沢へ旅行中・・・
まぁ~、なんと、優しい孫娘なんでしょう~ururu
今日のお昼カツカレーにして! ・・・と言っていたが
とんでもない・・・早速熱々ご飯 焚かなければ~!

春色~DSC03774.jpg
箱の中から次々に・・・・
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR