FC2ブログ
2011. 08. 31  
DSC00299 (2) 仲間

一面に生い茂った草の茂みには昆虫が沢山。
DSC00201 (2) 沖縄に生息するチョウも最近では見かけます。

夏の間 美味しいフルーツの収穫に追われている間に野菜畑も
ハーブ畑もブルーベリーの畑もすっかり草に覆われ

・・・・↓こんな具合になってしまいます・・・・・

DSC00321 (2)

これを自然農法と呼ぶべきか?・・・疑問ではありますが
この草は短くカットして堆肥の材料になります・・・放置しておくだけでも腐って土に戻ります。

手前の虫除けの白い布のトンネルは キャベツの苗を植えました。

一面の草を 雨上がりの日に手で抜き取って 植えたのです。
こんなのを 苦労と言えば苦労ですし、背筋やアームスの筋力を鍛えるフィットネスと思えば その効果は甚大ですし、素晴らしい汗は究極のサウナと思えば・・・お肌つるつるで皺はなく!となります。

台風の後、更に三メートル位は続けて草を抜いて 秋の野菜(高菜、ニンジン、玉ねぎ、九条ネギなど)種まきをします。

写真の奥に見える小さな棚は、キュウリ・トマト、ナス、ピーマン、唐辛子で トマトの中にはバジルが茂っています。
草に囲まれているせいか 軟らかく甘い野菜です。では食べきれません。

果樹園の草は草刈り機で処理しますが・・・・問題は畑や庭の草!

この草をどのように位置づけするかで 『田舎暮らしは厳しい・・・つらい』となるか
『田舎暮らしは奥が深い、この放射能騒動 堆肥から野菜まで庭先でできるありがたさ。』なのかに分かれそう。

ちなみに
は通風防止に ときどき気が向くと草刈り機で刈っています。
はひたすら体重が増えずに体を引き締める為、手作業が好きです。

  それにしてもすごい草! 我が家の怠慢の賜物
  農家の方は こんなに草を伸ばす事は有りません(苦笑)
NEXT Entry
沖縄県 与那国島
NEW Topics
晩秋の雨の朝
大菩薩山塾入会と大烏山(奥秩父)
安らかに~ずっと一緒💛
メモリアル花壇2
雨の中、徳和渓谷
Comment
No title
果樹園のROMIばあちゃんです。
世界には飢餓で苦しむ国=ソマリアなど増えているのに、こんなに良い山梨の農地の耕作放棄が増え、後継者の居ない農家が増えている事に嘆くのです。・・・僅かづつでもみんなで耕し農地を豊かに守りたいと願う爺と婆の暮らしです。
Trackback

役立つブログまとめ(社会貢献): 山梨県の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓

山梨県内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR