FC2ブログ
2020. 03. 05  
■エボラ熱最後の患者が退院~終息宣言か❣
   のニュースに並んで、
今、世界中が、これから立ち向かうかもしれない苦難のウイルス戦
最初で、多分最大の経験国の、会見があった。

新型コロナ、武漢の医師が会見
  かなり厄介な感染力の強さが問題。
 老人だけでなく、持病のある若者も、重症になり危険と言う。

〰そう、不安に思いつつ、孫娘のマスクを作る。
20200305_114654.jpg
20200305_114524.jpg
紫外線に当て、殺菌してから、「手洗いのとき一緒にマスクも洗って干してネ。」と・・・送ります。

折角の休校措置も、東京では若者に人気の街には若者が溢れ~大人は怖くて近寄れない程と、都内に住む家族から聞いた。
独・露の力国はマスクなど医療に関する物の輸出禁止を言い始めて・・・ますます老人は家に籠って家族用に沢山のマスク作りに励むのが良さそう。
農作業の合間に~久しぶりの裁縫仕事です。

この種の疫病が頻繁に起こるようになれば・・・どの国も、他国にまで物資を送り出す訳はない。マスクに限らず・・・。
  新型コロナ「5月終息」は大誤算 シンガポールで感染者100人超の意味
NEXT Entry
終息は?それで終わらない
NEW Topics
"ワクチン・ヒエラルキー"とは
エシカルファッション(Ethical Fashion)
倒木更新≪登山初心com≫
CO2を吸収する「亜熱帯モード水」とは
黄金の朝とバラ色の睡眠
Comment
No title
こんばんは。

ご無沙汰しておりました。
マスク作っていらっしゃるのですねー。
無いなら、作る。良いですね。
私の職場、8:30と昼と16:00に換気のため5分窓を開け放つ様になりました。
前からやっておけば良かったのに。。
何か事が起こらないとしないのですよねー。
おかげで、風邪引きさんも減った様な。。。
自分のことは自分で守る!
これしか無いです。

早く終息するのを祈るばかりです。
Re: No title
おはようございます。
こちらこそご無沙汰で・・・年末も贈り物発送できず、

段々に老化は~沢山の細かいことの日常が、じわじわと零れ落ちて行きます=自然の摂理。
ニュースでは「シャッターの開く前に並んでも子供が使うマスク買えず。」と、並ばずとも30分もあれば一枚のマスクは十分に縫えます。昔は当然、手作りは家庭の日常。
使い捨て文化と寿命が伸び人口が過密になったことが~引き起こす疫病と気候変動。そろそろ~と願っても地球環境が落ち着くまでは、繰り返し何かが起きますね。目の前に起きることの意味を探りながら暮らしたいものです。

アグリ乙女様も~お元気で❣今年も農作物を育てましょうね!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR