FC2ブログ
2020. 01. 01  
大掃除を頑張り、ハートから温かくなった体に生きるエネルギーが漲る。
愛犬のお墓に二人して線香を手向ける。ノビタキが人を恐れず終日私達の傍に羽ばたいては止まる。
そんな幸福な大晦日も夕暮れて、すっかり正月料理を作り終えて、ステーキに赤ワインで互いの一年間の支え合いに感謝して乾杯
惜しみない努力、それを裏切らない幸福が大晦日なのだろうか~。
年越しそばまでには時間がある・・・なんとなく心地よい疲れと。充実感に~甘いものが欲しくなって、山の非常食を研究中で、購入したばかりのオランダの伝統的な菓子ストロープワッフルを試食する~2枚も(^^♪
美味しい~山の非常食には北欧の菓子はぴったりだと思った。貧乏人のクッキーとも呼ばれるそうな(*^^*)このお菓子は、山の時間にはめっぽう役に立つ上日持ちがする。遭難者には命綱になる。
20191231_182017.jpg
オランダ!日本に比べると自然の厳しさは~はるかに厳しい。

通っているバレエ教室の卒業生・侑優ちゃんも、オランダよりはるかに暖かいが、冬は寒さの厳しいルーマニアのバレエ団で活躍している。
廣本侑優さんのファイスブック・・・私が見たことの無い世界が輝いている💛

私のバレエとの出会いは小学校3~4年生くらいの歳。
以来、距離を置いた時期もあったが、人生の辛い時はずっと支えてくれたような気がする。
はっきり、バレエが支えてくれた時期もあった。老人になって一層支えられている気がする。
その支えに、同じ教室の卒業生の活躍も強い力になってくれている。有難いことだ❣

老後の暮らしは肉体も精神的にも、先を考えると非常に心細い。
心を支えてくれるものは必要なのだ。
が、老人になってから~欲しても得られるものではなく、ましてや与えられるものでもない。
長年の日々の暮らしから積み上げてきた=その結果の産物。
誰かの為に、家族の為に、自分の為に体を動かし心から労働を喜ぶ・・・これは他人の益ではなく、己が生きる活力の充実に他ならないと、その価値の偉大さに感動した、大晦日で~新しい年の自信と目標になっている。
  喜びは山とバレエと果樹園と 光に満ちて終わりなき夢

侑優ちゃん所属バレエ団の作品~素敵ですね。
NEXT Entry
賀状の為に
NEW Topics
"ワクチン・ヒエラルキー"とは
エシカルファッション(Ethical Fashion)
倒木更新≪登山初心com≫
CO2を吸収する「亜熱帯モード水」とは
黄金の朝とバラ色の睡眠
Comment
No title
明けましておめでとうございます。

“長年の日々の暮らしから積み上げてきた=その結果の産物”
色々考えさせられます。
ROMIさんには、バレエ、登山、果樹園、有りますね!
私は、と、、、。
考えてみました。
これからでも、積み上げなくては。。。
そして、blogなどのコミュニティ、これは大事だと。

今年も、宜しくお願いします
幸多き年でありますように。。
Re: No title
コメント戴いてありがとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

人生何時からでも遅い事はなく、愉しんで継続しさえすればm積み上げて行かれます。
努力は老人になってからが~本当に必要!・・と痛感します。
脳の衰え、筋肉の衰え、内臓機能の衰えに抵抗するため(笑)


Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR