FC2ブログ
2019. 11. 03  
  今年も北海道の友人から秋鮭を贈って戴いた!
20191101_190631.jpg
  お正月用に、塩筋子づくりの季節~
  もちろん冬のご馳走~塩サケも沢山切り身を作って
  輸入ではない天然物を冬の間戴きます♪
  
数年まえは、秋鮭が届くころは寒さが始まって、鮭を捌く手も悴み、筋子やイクラを作る手はどうにも冷たくて、時に熱い湯で手を温めたりしたものだが・・・・。
ここ数年は、秋鮭が届くころ、未だ夏野菜を収穫して、寒さも感じられなくなっている。
従って、料理する手が冷たく悴んで困ることも無いのだが、、、この「楽」は他の大きな「苦」に大きく育っていくと思うと、喜んではいられない。

塩水で血抜きして綺麗にした後、再び飽和塩水+白ワイン(酒)に漬けて、、、今はすのこに巻いて冷蔵庫の中。
一日半経ったら、小分けに包み冷凍保存して・・・・食べます♬
貴重な塩筋子は、ほとんどお裾分け=息子に、実家にと、我が家は老人2人だけ、、、食べ過ぎは禁物です。
20191103_133200.jpg塩筋子完成!・・・でも近年、鮮魚の寄生虫による食中毒が発生していますので。。。冷凍して4日以上置いてから解凍して戴きます。



そして。ラグビー決勝戦の夜は、
赤ワインに、鶏手羽もとの煮物とピリ辛ウインナーと青梗菜炒めで、
白ワインに、鮭の白子、ワサビ漬けとカボスを添えて、

   赤×白 でどちらが勝つか? 賭けてはいませんが、
   ワインを飲みながら観戦です~ビールはもう寒いですから(笑)
20191102_170315.jpg
   昼間よく働きましたから~
      ワイン飲みながらのラグビー観戦は~幸せです。

今日は、冬の眠りの為に、果樹にもたっぷりの肥料を施しました。この作業はあと二日ほどかかりますが、私達の豊かで幸福な冬越しの支度同様に、手を抜かずに老夫婦で、果樹たちの為に頑張っています。
20191102_152240.jpg これも頑張り・・・農業始めた時からの相棒です(^^♪



夫が耕し、私が四種類の肥料を置きます。堆肥が多いです。
それから夫が丁寧に肥料を混ぜ込むように、木の周囲を耕します。
20191102_151958.jpg

その後をテニスコートを整備する要領で、盛り上がった土を平らにします♬
20191102_152059.jpg
    果樹園で汗を流して働くのは~本当に幸せな時間です。
20191102_152144.jpg
     働くことは、健康な肉体があるってこと! \(^O^)/
 老人になっても、働ける健康な肉体は、一番有難いことですね。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
嬉しいコメント~♬
NEW Topics
花の四月
欧州二つの国:貧困層の悲劇
東京の街の記録2
花に雪、もう一つの東京
東京の街の記録
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは。

果樹の管理、こんなに丁寧になさるのですねー。
私、スダチの根元に肥料をしますが、、、。
根が張っているわけですから、このようなやり方が良いのですね。
色々勉強になります。
努力の成果は出るはずですネ!
Re: No title
アグリ乙女さん、何時もコメントありがとう💛

おはようございます。
~今日も晴天で農作業はかどります(^^♪

> 果樹の管理、こんなに丁寧になさるのですねー。
・・・桃や葡萄、大事な果樹には肥料を混ぜ込み土づくりします。
農業の秘訣は昔から=百耕! 
細菌に弱いジャガイモは、土をひっくり返すようにして1週間ほど太陽と空気に晒し、それから耕して植え付けます。。。私はしません(苦笑)


> 私、スダチの根元に肥料をしますが、、、。
> 根が張っているわけですから、このようなやり方が良いのですね。
> 色々勉強になります。
> 努力の成果は出るはずですネ!

・・・特に化学肥料は養分(窒素など)揮発してしまいますから、土に撒いたらすぐ耕して、土に混ぜ込むか、、、雨の直前に肥料を与えるのが揮発を防いで効果的。
小さな木には簡単に周囲を手で耕して肥料やっています。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR