2017. 11. 03  
憲法改正に抗議する

11月3日
秋晴れの青空の元、夏の間、桃に日光をお届けるために使ったシルバーシートを30枚ばかり洗って干す作業をした。
それは、毎晩励行している100回のスクワットよりも・・・ずっとずっと効果がある作業だった。
汗も結構噴き出して・・・、

国会前や周辺の≪憲法改正反対デモ憲法改正に抗議するため参加しているかも知れない幾人かの友の姿が浮かんでくる。
絶好のデモ日和・・・きっと、汗を流しながら奮闘しているに違いない。頑張ってほしい!
既に老体になった友の、過酷なデモ行進参加に頭が下がる。

日本の若者の命をアメリカ軍に捧げるなんて、とんでもない!
アメリカの繁栄のために長きに亘り犠牲を強いた黒人たちへの感謝も労いもなく~人種差別から抜け出せない、自分勝手な、ねじ曲がった民主主義で世の中を翻弄してほしくない。
黒人も、嘗てのインディアンも皆アメリカの民であり主である筈なのに、彼らの民主主義は(。>ω<。)ノご都合主義者
白人社会中心の富の為なら、異民族からの搾取も、支配も殺戮さえも平然と行う民俗。

そんな、黒人も味わった苦しい惨めな扱いを、日本の大事な若者が受けるのを許す訳にはいかない。
・・・そう思いながら~私も農作業に奮闘していたのだ。

フランスなどでも、東洋人は入店できないレストランも多いと聞く。
そんな人種差別のある民主主義を名目に、日本の若者が命を捧げることはない!
戦争は回避しなければいけない。
民族や主義主張を超えて、先ずは命の共存を優先させねば。

太陽に感謝しつつ、来年の実りの為に、労働で汗を流す一日は、何と幸せなことか!
田舎の暮らしは、瀟洒・贅沢から遠く離れて~心の底から幸福な労働の時間が流れる。
平和とはこういうものだろう~DSC01062 (2)
DSC01579 (2)
 皆それぞれに一つしかない命、めったに失ってはいけない。
DSC02513 (2)
 一つだけの命は、どの国の人にも生きものにも同じ光で輝く。
  憲法改正に抗議する
NEXT Entry
57億円の寄付
NEW Topics
11月のバレエ
急な冷え込み、冬来る
希望
冬対策(エネルギー問題)
十月のバレエ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR