2017. 10. 20  
長年弾いたピアノ(腕は未熟)をいよいよ手放すことにした。
70歳を過ぎた今、・・・大きな物を残すと先々困るだろうし、ピアノは大地震の時は危険になる。

幸い、調律でお世話になった事務所に相談すると~買い取りますと、
古いピアノなので引き取りだけで費用が掛りそうと思っていただけに、ホット・ホットする。

ハイチェスト
ピアノのあった場所にこのかわいらしいチェストを置いて・・・?・・・いやいや、増やすことなく必死で不用品処分をして、小さい我が家を大きく使わなければ~と思う。

私も雑物に囲まれて問題なのだが、もっと問題があるのは爺さんの方で~四角い自室の周囲は膨大な本やら衣類が積まれ、二周りばかり狭くなった真ん中の少ない空間で暮らしている(。>ω<。)
人生の短い秋のこの秋は忙しい~秋の間に(寒くなる前に)食器、不要な衣類、料理の本など、この際一度全部捨てて~70歳からの人生に合った物だけに囲まれて暮らさなければ。
キッシュやケーキ、パンの本はもう無用だ。
これからは、シンプルな料理しか作らない筈だから、本もお皿も要らない。

画家の奥様のブログ・・・私のブログに訪問くださった、画家の奥様のブログには~心がまろやかになる作品がUPされていて・・・(^^♪
老後の暮らしに、不要なものは捨て去り、書や絵に親しむ時間は良いな。
日向ぼっこしながらの編み物も良いなぁ~音楽♬ 聴きながら。

ピアノが無くなって・・・本当に広くなった床の広がりと壁の広さの中で想う。
新しく生まれたこの広さを大切に保とう~~~~~~

清水ピアノ調律事務所…とっても親切で高い技術のあるピアノ調律事務所、しかもOwnerのピアノ演奏の腕前は素晴らしい~♬ とってもお世話になった。

  ♬~🎶・・・これから先、もう一度ピアノを弾きたくなったらコンパクトな電子ピアノにします。?。大正琴か木琴かもしれません(笑ほほほ
NEXT Entry
お伊勢参り
NEW Topics
11月のバレエ
急な冷え込み、冬来る
希望
冬対策(エネルギー問題)
十月のバレエ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR