2017. 08. 15  
お盆が明ける頃になると、スーッと心の中にも真夏の蒸気の曇りが抜けて行くのを感じる、秋の爽やかさを期待しているからだろうか?
どこかクリアーになって、より良い暮らしを!と、夏の間~農繁期ゆえにもあるが、ボーとした頭で放置してきた事柄に目が行く。

メルマガの記事より~

人間の脳には、(動物も同じかもしれない)
新しい変化に抵抗し
いつも通り維持しようとする傾向
があります。

そのため、朝起きてから
寝るまで、実は、私たちは
ほとんど同じ行動をしているんですね。

新しいことを始めるには・・・(^ω^)・・・
それは、繰り返し同じことをやって
行動を【習慣化】してしまうことです。

通常、習慣化にかかる時間は・・・
■ 行動習慣なら1ヶ月(英語学習、家計簿、片づけなど)
■ 身体習慣なら3ヶ月(コミュニケーション、食事、睡眠など)
■ 思考習慣なら6ヶ月(プラスに考える思考習慣など)
かかると言われています。

つまり、英語学習なら
1カ月繰り返すことができれば習慣化できるということですね。

ちなみに、習慣化のコツの1つとしては、
【行動のハードルを下げる】ことです。 ・・・とありました。

***バレエのような筋肉の使い方、独特の動きはどうだろうか?
体形で職業が判るケースがある。それも使う筋肉のかなり長い習慣からの結果の体形〰(笑)楽しいキャラクター体形の人も多く見かけるが、これも生活習慣の結果。
体形ならご愛敬で済ませられるが、食の習慣に至っては~重い病にも繋がる

 夏も終わりに近づく
(*・`ω´・)ゞ 脳にも体にも良い習慣を、改めて植えつけなくては!
しかし、暮らしは一人ではない。
たとえば英語学習を習慣づける場合、家族の食事習慣もラジオ放送とダブらない様に、きちんと協力を習慣づけて置かなくては♪(/・ω・)/ ♪・・・時に早く食べたがるに、我が家の食事はOO時です。と断固と宣言しなければならないのです(。>ω<。)ノ。
バレエに行く場合も、家族のメンタル面を習慣づけて置かないと嫌な顔をされますから…趣味の継続できないのが主婦の立場というもの(*・`ω´・)ゞ
しかし長き従属の人生、ここに至っては老後の限られた人生故、何としても習慣づけて継続あるのみです(笑)
 ★ 自分に厳しく、夫にも厳しく~しかし、ハードルは低く!
★ 結果を観る日は遠くとも、習慣作りはすぐに手が届く!
NEXT Entry
ムスタンの朝明けに祈る 4・5章
NEW Topics
美術館(行ってみたい)
お墓参りに行こう
10月のフィールドミュージアムウォーク
10月1日選挙
9月のバレエ(白鳥)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR