2017. 07. 20  
化粧品まで手作りしている私~
実は、夏はどうしてもさらっと、葡萄樹液の化粧水だけになってしまう。
これはとても優れもので…いいのだけれど
梅雨が明けたら~お肌の乾燥シーズン!

  少しオイル分を補い始めないと!と思っている。
◆日中は日焼け止めクリームを使うので、オイル分の補充は不要だが、夕方のシャワーの後は少しオイル分を補う。
 ☆米ぬか油、(オリーブ油)、☆椿油、☆白ゴマ油、

・・・(^ω^)・・・顔の小じわは当然のこととしても、首に横線が入る皴は永遠に防ぎたい。 

↓ある美容用品の広告から~
お肌から失われるものと聞いて、「水分」でしょ?と思った人は残念!!
実は老け顔を招く原因、それは「皮脂の不足」にあります。
皮脂といえば、「顔のテカリの原因」などの良くないイメージを持っている方も多いかもしれません。
しかし、肌にとって皮脂はとても重要なもの。
お肌の天敵である紫外線や乾燥などのダメージから肌を守ったり、肌の内側の水分が蒸発しないように保ったりする縁の下の力持ち。
それが皮脂なんです。
だからこそ、皮脂はどんな高価なクリームよりも大切な、まさに「天然のエイジングケアクリーム」なのです。
しかし、皮脂は25歳を超えると共に急激に減少し、40代では約半分に。
そのため、30代を超えたあたりから「急に老けた気がする…」と感じる人が多いのです。


  あ! いけない! と、
‥‥・→にはならないまでも~
 ≪汗は最高美容液≫とも言われている~さぁ、太陽の元、もうひと働きして来よう!
DSC05992 (2)
DSC06000 (2)
夏はお気に入り~クールタイ

梅雨明けの太陽はヒリヒリお肌に刺さるし
喉はエアコンの乾燥と太陽による乾燥効果で~ひりひり

   そこで、今日のおやつは
 庭のミントとイチジクと牛乳でスムージー




NEXT Entry
ネマニャ・忙中閑の音楽
NEW Topics
美術館(行ってみたい)
お墓参りに行こう
10月のフィールドミュージアムウォーク
10月1日選挙
9月のバレエ(白鳥)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR