2017. 07. 08  
九州豪雨
山梨県は雨が少ない~ここ数日も晴れ間が多い・・・
なぜ九州だけに雨が集中し、何日も何日も~痛めつけているのか? 老夫婦で気を揉みながらTVの画面を観る。

大規模な被害状況から、復旧できず故郷を失うかもしれない程の惨状にも胸がつ潰れる。

文明が進みすぎる程進み、科学の恩恵にどっぷり浸かる日々の暮らし=なのに、幸せは遠のく。
短時間で日本国中を移動したり、近隣では採れない食材が毎日食卓に並び、暑い夏は涼しく快適に過ごす~そんな暮らしにも関わらず幸福が見えない。

…人間の幸福を求める願いを踏みにじって地球環境が大きく変わってしまったのか?人間が地球の安寧を脅かしたためなのか?きっとそうに違いない。
もう既に取り返しがつかない方向に足を踏み入れているとしか思えない甚大な自然災害に見舞われ続けている。

日本の変貌は気候の大きな変化だけでも10年先は、きっと大変なことになっていると思うが・・・
日本の変貌は気候の影響以上に、オリンピックを挟んで≪良い意味の日本を失う≫国になる。

参考* ≪MG2ニュースより≫
沖縄/那覇の街の様相は古き琉球王国の首都というより、広東省の一都市に思えます。市場に出向いても、モールに行っても、深夜の屋台に行っても、僕が共に行動する友人たちも、皆、中国系です。この近未来感は、他では得られません。
10年後の東京を考えざるを得ませんが、EUの首都でもある古き良き街だったベルギーのブリュッセルが、20年も経たないうちにイスラム移民の街になり、「ベルギスタン」と呼ばれるようになったのを想起せずにはいられません。那覇も中国系の中期滞在者が驚くほどに増えており、その問題のひとつが、クルーズ船で那覇にきて、なぜか入港前の人数と出港時の人数に違いが出ている現状にあります。つまり、船に帰って来ない「観光客」=中期滞在者が、想像以上に多くいるのです。

また、中国の免許証で日本国内を運転することはできない法制度になっているにも関わらず(ジュネーブ条約違反)、実は中国人観光客の20%近くが沖縄本島でレンタカーを運転しており、事実上、無法状態が続いています。このあたりにも、「スロー」な「沖縄らしさ」が見え隠れしていますし、厳しい中国本土から来る人たちにとっては、これほど「ユルい」沖縄は天国に見えるようです。


◆20年先(私たちは生きていないけれど)純粋に日本人はほんの僅かになってしまうかも知れない~とどんな日本になるのだろうねェ~つぶやくのです。

そしてニュースの見出し≪核兵器禁止条約採択、米など反発 日本は「署名しない」
~~~世界はどうなってしまうのだろうか~~~と!
日本が署名しなければ署名する国はなかろう・・・沈む週末の夜
NEXT Entry
ちょっとの手抜きが思わぬ事態に
NEW Topics
美術館(行ってみたい)
お墓参りに行こう
10月のフィールドミュージアムウォーク
10月1日選挙
9月のバレエ(白鳥)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR