2017. 06. 18  
近隣の桃畑やブドウ畑から~早くも明け方から散水するエンジン音が聞こえる。
梅雨入りしたというもののまったく雨がなく土はさらさらに乾ききっている…私の記憶の中にはこんな年はなかった。

桃の実は大ききなるの~?
少し心配。
初夏に収穫した玉ねぎだって・・・今年は小粒!
減収になると専業農家さんは(資材費も値上がりのご時世)厳しいはず。
   「雨がほしいよね~エ」と、

庭の小鳥に、そして?<傍らにいるはずの>?レディに声をかける。
晴れた空も気持ちよいが
しっとりと少し濡れた空気も木々の呼吸が感じられて良いものだ~☂もうすぐかな。
Image447 (2)
DSC02134 (2)
   雨降らないかな~ぁ ・・・ちょっと喉が痛いψ今夜は☂予報!期待している

  (今日は顔を知らぬ祖父の、明日は父の命日~庭の西洋葵の花を切って早朝に墓参りをする。)
NEXT Entry
何もかも小粒?
NEW Topics
美術館(行ってみたい)
お墓参りに行こう
10月のフィールドミュージアムウォーク
10月1日選挙
9月のバレエ(白鳥)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR