2017. 03. 11  
庭の緑がすっかり枯れ色になると~気になるのが笹
白樺の根元、庭の自然な石組と合って、雰囲気はとても良いのだが・・・じわじわと増えてこの先が不安になる。
だが~なかなか笹退治は難しい、数年前に試みたがみごとに失敗。
DSC03566.jpg1月13日撮影
   
笹は好きなのですが・・・・

そこで、下記資料で研究してみると~私が使用した時期が間違っていたようだ。
一般に雑草など新芽が伸び若葉のころが効果的なのだが、、、笹は衰弱・冬眠気が効果があるとのこと。
1月13日ラウンドアップを霧吹きで葉に吹き付けた=ささぁ~、効果は如何に?冗談言っている場合ではないが今年は気長に笹に取り組む積り。

◆そして2月の終わり↓
DSC03707.jpg
DSC03711.jpg
・・・3月の今はもっと枯れが進んでいます~多分これでOKとは思います・・・。

::::参考資料;::::

ラウンドアップなど薬剤で///時期:9月以降冬の間

②それは、『デゾレート粉剤』が、ベストです。
ニックネーム「笹ごろし」とも言いますが、
私はこれで300坪のツツジ公園の笹と竹を皆殺しにしました。
毎年、あちこちの公園で使っておりますよ。
優れものです。よくもこんな優れものを開発したものだと、感謝して使い、依頼者にも皆様にも喜ばれています。
使い方は、朝露に葉が濡れている時、又は雨の後に手で振り掛けるだけ、、、
葉に掛からなくても、地に落ちていれば、根まですべて枯死しますよ(^^♪
サツキには又他の植物にはほとんど影響がありませんょ。
万一枯れ残りがあればそこにだけ再び撒いて下さい。
知らない人がほとんどですが、地元の森林組合で売って頂けます。

笹の知識と対処法by森林組合

風情がある笹、今より広がらないように今年は惜しいけれど
☆デゾレート粉材
デゾレートの販売・農薬販売

kisyakuhayamihyou
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
3月11日
NEW Topics
美術館(行ってみたい)
お墓参りに行こう
10月のフィールドミュージアムウォーク
10月1日選挙
9月のバレエ(白鳥)
Comment
No title
こんばんは。

笹は畑に入り込むと厄介ですね。
今、私の蕗畑に笹が入り込んできています。
何しろ蕗畑の中、根気よく竹を根から抜くことにします。
頑張れるだけですが-------.
Re: No title
おはようございます。

やっと梅が5分咲きの山梨です~朝の冷え込みはまだ続きます。
>
> 笹は畑に入り込むと厄介ですね。
> 今、私の蕗畑に笹が入り込んできています。
> 何しろ蕗畑の中、根気よく竹を根から抜くことにします。
> 頑張れるだけですが-------.

・・・笹が鈴蘭群生に入り込んでしまい~何度も根っこから引き抜くようにしましたが、気が付くと前より少しづつ増えて、アスパラの方まで笹が出る始末。
15年前にポットの笹を1株植えただけなのにv-11
冬に他の植物の葉がすっかり枯れた時期に、小さな霧吹きで笹の葉に吹きかけると、他の植物に影響がないようです。
ですから、水仙、チューリップ、スズランの中でしたが~旨く行ったようです
他の植物が地中で新芽が出始める1月末、2月は良くないかもしれません。12月1月初めが安全かと。
気になる部分は下に新聞紙など置いて霧吹きします。

大地の畑はしつっこい雑草との戦いでもありますネ、がんばってください!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR