FC2ブログ
2020. 09. 03  
ロッジ山旅の木曜登山会
2020年9月3日 柳沢峠・板橋川を挟み、右岸を登り、左岸尾根の防火林を下る。

  20200903_151114.jpg山の土産

台風9号の影響か気になる天気、☁だが空は明るい。大菩薩ラインを柳沢峠に向かい、2km程先の大ダル林道が今日の登山口。
10:00  登山口=林道ゲートから1kmほど板橋沢に沿って登ると、左手に水源巡視路(幅約1、5m)がある。
20200903_100159.jpg 20200903_101733.jpg
静かな水源巡視路は清らかな潺に沿った道、所々で小さな潺をわたる。石を伝わったり、滑りやすい木の橋をわたったり、左右を頻繁に渡渉しながら登っていく。潺の渡渉も趣のある木の橋も、山の雑誌の写真を眺めるたびに憧れていた風景だ。
それが驚くほど頻繁に連続する、なんとも贅沢極まりない夏向きの道。
熊に気を使い、時々手をたたいて熊に知らせていると、眼下に「兎?」と思う小動物が飛び出し、見ると小鹿のバンビちゃん(^^♪
20200903_101945.jpg20200903_103240.jpg
20200903_102022.jpg20200903_105324.jpg綺麗な道です
20200903_111615.jpg11:15板橋峠(約1650)に出ました。峠は左側に斉木林道がのびています。一帯が太陽光パネルの基地になっているのには驚きです。
板橋峠からは道幅の広く歩きやすい尾根道を進み、笠取林道に入ります。
緑の斜面を、砥の粉色に輝く美しい大鹿が駆け抜けていく姿は、古典絵巻を観ているようです。
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR