FC2ブログ
2013. 06. 18  
DSC05571 (2)
この本を買ってからだいぶ日が過ぎてしまった~~~やっとその気になって先週は

  庭のタンポポを摘んで・・・ 
  芯のほうの軟らかい葉を5枚ばかり

  さすがに、タンポポの葉だけの料理は引いてしまう


DSC05622 (2) す―プにしてみた
肉と野菜のお団子を入れて、キャベツも入れて判らない程度にタンポポンの葉を入れてみた。

 『タンポポの葉入りのスープ』と言ったらは食べないに決まっているから
 何も言わずに食卓に出す~~~~おいしそうに~~~OKネ!

 でも、そのまま真実は語らずに、今後の事もありますし。

野草料理の想い出が、ありました~。
若かった頃の事、竹寺(飯能)へ行きました。

竹寺のHP

青々と竹の有る風景が美しく静かな・・・聞けば、檀家さんを持たない寺というのも珍しいかった。

かなりの山の中

料理が竹の器で出て来ましたから~これも嬉しく 帰りに竹の器も幾つか買いました。
食材は全て野草、アケビ・モミジの葉は記憶にあります。
おいしかったのは、蓋つきの竹の器に盛られた雑穀ご飯?筍ごはん?

一番嬉しかったのは、50センチ位の長さの竹筒にお酒が入れられ、ほど良く燗がされて香り立つお酒❤

・・・そんな記憶が蘇えって来ました。

  ワン体調が悪くなると、私も野草を食べているわワン
     犬も、人も時には精進料理が必要なのでしょう?

生麺でのパスタが売っていましたので、買ってきました。
   ヨモギをちょっと入れてみようかしら?ホワイトソースなら大丈夫そう

プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR