FC2ブログ
2019. 09. 15  
アマゾンの民からのメッセージ


日本の森林
千葉県の長期的な停電~倒木によって復旧が進まないことによる。
日本各地、同じ条件・・・山の中に送電塔が建ち・・・電気が供給されている。千葉県と同じことがいつ起きても不思議はない。
2019. 09. 09  
カリフォルニアからアワビが消えた

農業をしていると温暖化による変化は、気候の影響で作物が上手く生育出来ない現実で、ひしひしと肌で感じます。
海の中でも・・・
≪調査してわかったのは、カジキたちが窒息を回避していたことだった。グアテマラとコスタリカ沖のニシクロカジキは淀んだ深海に潜らない。そこには巨大な低酸素海域があり、さらに拡大を続けていた。カジキが深く潜らなくなったのは、まだあまり知られていない海の変化に反応した海洋生物の行動変化の一例だった。気候変動により、近海だけでなく外洋まで酸素濃度が低下して、海洋生物の生息地や生き方に大きな影響が出ているのだ。(参考記事:「『死の水域』、地球温暖化で恒久化か」) ≫
不毛の海が広がる~ と、どうなるのでしょう?

広大な大地も、それにも増して広い海も、限りなく恵みを与えてくれるわけではないと~気づきます。
日本はどうでしょう?=異常気象が日常になった。
嘗ては、四季がはっきりと、静かに移り変わり、穏やかな日本
最近趣味にしている登山も~地球の生い立ち、地層、大地変動という事が気に掛かり興味を持つが~その中に噴火、地震の恐怖がある。
≪1707年、南海トラフでマグニチュード8.6という日本最大級の「宝永地震」が発生した。
そのわずか49日後、富士山が大噴火した。これが前述した「宝永の大噴火」である。
現代にあてはめれば、やがて起こるマグニチュード9クラスの南海トラフ巨大地震のあとに富士山が大噴火するということだ。≫・・・既に富士山は噴火スタンバイ~から考えると、
紅葉狩り、登山の季節~富士周辺の山は?避けた方が良いのかと≪噴火≫が気がかりになる。 

この日、 台風15号は千葉県に上陸して、多大な被害を及ぼす。幸い山梨は静かだったが・・・気温38度。
2019. 09. 05  
温暖化のせい? 見られるはずのない植物の繁殖が北の地に…
    
北ヨーロッパでソテツの花咲く

日本でも今まで見られなかった里芋に花が沢山咲いた❣と~ニュースがありました。

植物の繁殖にあたっては、適切な状況の整うことが求められる。ただ一日だけ暑かったといった状況は、十分なものではない。完全な繁殖のサイクルには、少なくとも1年以上、ずっと気象条件が整うことが必要になるのだ。

Ventnor Botanic GardenのJohn Curtis園長は、このように語っています。いまから2億8000万年前であれば、どこにでもソテツの繁殖が見られ、全地球をソテツが覆っていたころもあったと考えられてきました。しかしながら、いまや欧州の北西部で、ソテツが花を咲かせ、ドンドンと増えていくなど考えられないことであり、植物が地球温暖化に敏感に反応した結果だとされているそうです。

植物の変化は、同時に海水に住む生き物にも、そして恐ろしい病原菌や、マラリアを媒介する蚊などの昆虫にも起きているという、現れでしょう。

2019. 09. 02  
夏バテより怖い、9月バテ~不調には~ストレッチでも~♬
2019. 08. 28  
ツキノワグマの悲劇 ~これは人間が、漢方薬や強精剤の為に、熊を飼育しその胆汁を採取するという、むごい話ですが・・・。

令和1年は、農作物がかなりな不作です・・・とうぜん山の中も実りは少なく、"(-""-)"

🐻 熊の目撃情報は、北海道、東北に限らず、関東も同じです。
東京は平年に比べ、梅雨の期間が9日間ほど長くなりました。専門家は、梅雨が長かったため、餌となる木の実などが減ったことが原因とみています。東京農工大学の小池伸介准教授は「山中の食べ物が一時的に減ったり雨が多くて果実がならないと、クマは食べ物を探しに行く。カキやクリ、生ごみなどに魅力を感じている」といいます。・・・と、奥多摩の熊目撃増加になっています。
恐らく秋になっても、木の実は少ない年になり~冬も冬眠しそこなった🐻の被害が起きることでしょう。

🐻 駆除するのか?保護するのか?
・・・地球温暖化、気候変動で困るのは、野生動物ばかりではありません。野生動物の困窮は、やがて人間の困窮にもつながる可能性は否定できません。里の畑も山の樹の実も、天候次第。畠が流される時、山の中はもっと被害甚大なのでしょう。
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR