2017. 04. 23  
うっとりする季節だよ!
DSC08682 (2)
DSC08898 (2)
DSC08678 (2)
DSC08670 (2)
DSC08683 (2)
タンポポの花も咲いてるよ・・・・
クローバーもたくさん蕾が出ているよ~。

 2016年の終わりの太陽に連れ去られてしまったレディーのことが今になってどうにも寂しくて仕方ない。
それは、きっとあの子が大好きな季節になっていくからだろう~。
暮らしは歩んでいても、心の芯は止まったまま
それで十分~ずっとこのまま一緒にいよう・・・ワイン飲みながら涙が流れたって、上等じゃない( ^ω^)・・・
先に進みたいなんてこれっぽっちも思わない~止まったまま一緒にいたい。
2017. 04. 21  
イタリアから凱旋した優ちゃんにお土産(本場のoil)をいただく。勝利を(コンクールでトップをとる)勝ち抜いた自信で輝きが生まれた若きDancerを見るのは嬉しい。

◆4月14日(金)
欠席がちょっと長引き、久しぶりのlesson。動きは?だが~今日の師からのテーマ ≪what…ではなく・・HOW≫のlessonを意識!
背中の肩甲骨下から脇の筋肉を使い続け、bodyを固定し胸から上の動きをフリーに。。。デコルテ、首、腕を美しく使う。
足の支点の意識は腸腰筋から。
プリエは沈まず上に上がる意識で。
腰椎を後ろに引かず腸腰筋腹筋を立てて長く強く使う…これは思っている以上を要求されて~バレエとは通常の動きの50倍以上の筋力がいるなぁ~と、やがて71歳の肉体には厳しいことだが非常に為になる。
殊に、軸足側の腸腰筋を最大限に引き伸ばしなさい!・・・動足は注意が向けられるが、軸足が疎かになり状態が沈む。しかしこれを完璧に実行するには、すごい、すごい筋力とスタミナがいる

☆ほかの筋力を使わず肩の動きを当てにしている、NG.。肩は下げたままですべてを処理できる背中や腹筋の強化をと、師からのご指摘を帰宅後復習する。
・・・この悩みを解決してくれそうなヒント!
あるブログに書かれていた=大腰筋の起点=即ち、大腰筋・下半身と上半身の接合点の意識=なるほど物である。
意識して動きを試みると、正にためしてガッテン4月20日のこと。
そしてもう一つ、TVドラマの中で
  『長生きの秘訣は、風邪ひかぬ、骨折らぬ、義理を欠く。』と言っていた~こちらもガッテン***ガッテンの自宅自習でした。

◆4月21日(金)
ドイツのバレエスクール留学中の碧ちゃん(イースターで学校休み)と優ちゃんが参加のlessonなので中身は濃い。
★大腰筋の起点=上半身の接点を意識したlessonはよいものであったが何分70才過ぎの老体の維持力は問題がある~、もっと鍛えねば!
アラベスク、アチチュードで使う筋肉の徹底指導があり
大腰筋の起点より上下各5センチほどの部分を伸ばしながら胸は正面に置き、下半身は90度旋回させる。。。ウエストがねじれ贅肉が絞れました(笑)毎日台所で実践する価値があります!

  。。。それにしても乙女たちのウエストはなんと見事にくびれているのだろうか!
。。。昨日、優ちゃんの山日新聞社の取材があったそうで~新聞掲載日が楽しみです。


2017. 04. 17  
Image392 (2)
   桃の花の下で、一家で花見弁当を楽しむのが恒例だった。
DSC02509 (2)
Image392 (2) お花見の思い出の写真です
DSC02689 (2)

『今年はお花見弁当作らないの?』と言う・・・つくろうか!
『いいよ、お別れの時にお弁当作って外で一緒に食べよう。』と言うが…お別れの時は先へ先へと…伸びていく。
ずっとこのまま部屋にいればいいよ~。と言うと~『そうもいかないよ。』と、返ってくる。

桃の花は今が満開、夕方の風に花弁は僅かに散り始めている~。
2017. 04. 12  
3月22日は前日の後の☀となった為、貴陽の花が勢よく開花(ハリウッドは20日)を始め,たので、解葯器を借りに行き準備に入る。
解葯に使う容器はカレンダーの大判の紙で作る。
解葯作業について≫過去記事を読んで花粉収集の予習をする。

参考資料:2016プラム受粉記録 ・・・の↓受粉開始日記録
①2015年:豊作(要摘果多し)
■3月28日(土)午後の気温24度 受粉開始
 途中、雨の日あり述べ6日間・・・貴陽は6回の受粉作業をした。

②2016年:豊作(要摘果少なく楽)
◆3月29日・・・昨日冷たい雨から天気回復♪~
 午後(木の下の気温20℃)
 貴陽:1回目  午後2時から、花の香り強く小さい虫群がる
 〇桃の蕾とり(白鳳を26日から平行して)
 4月1日まで~貴陽は延べ5回の受粉をした=豊作

****2017年記録******
貴陽の開花3月22日の後、気温低く停滞ぎみ・・・26~27日淡雪で更に低温がつづく。
◆4月3日(月)木の下の気温は20度(午後2時)
貴陽、太陽~1回目の受粉
◆4月5日(水)までに4~5会の受粉~天候に恵まれた。
 ・・・6・7の小旅行中に坂本様から花粉が届いていた・・・♪

◆8日天気悪く~9日に一回受粉をする(花粉たっぷり)
10日☁🌂 11日激しい☂・・・・・良い結果を祈りつつ終了。
  残っている花粉は来年のために冷凍しよう!
2017. 04. 10  
(=゚ω゚)ノ4月6日~美術観賞を目的に上野へ行く。
孫娘と合流してゆっくりとした宿で一泊した後、公園内の美術館巡りの予定で~

さくら咲く中を・・・先ずは浅草に出て夫がこだわりの駒形どじょうどじょう鍋でランチ!
美味しいのでビールも≪どぜう鍋≫も追加して~二人でどじょう鍋3人前を堪能した(@_@;)!

  ~~~お宿は、花見でごった返す上野公園を通り抜け
水月ホテル鷗外荘
敷地内に明治の文豪・森鷗外の旧居を保存しております。
森鷗外の旧居・・・一般的なホテルにはないレトロな静かなお宿。夕食の京懐石も私のような老人にはしっくりくる。・・・何より喧しい国からの観光客は皆無なのが、本当に有難く、貴重なお宿。
鴎外荘には、一般的にホテルに置かれる新約聖書ではなく、≪和英対照 仏教経典≫が置かれていて、興味があったので出版社を見ると仏教伝道協会(tel 03ー3798ー2758)。いずれ読んでみたい。


そして、長年東京に暮らしながら、上野公園の花見の宴を観たのは初めてのことでした。驚くばかりの万国人の集まる大宴会場~ヾ(・∀・)ノ吃驚

翌日は満開の桜並木の下を歩き、先ずは西洋美術館
特別展示も観たが~常設展は圧巻で~やっぱり見ごたえがある。
そして心に浸みるミカエル・アンカーの鉛筆素描の表現の豊かさ鋭さ深さに感動して、本を購入してきた(自身の鉛筆画や素描の参考に)。
Skagen an Artists Colony in Denmarkを紹介しているブログがある。・・・今までは知らなかった素晴らしい画家の存在に心躍る~上野でした。

IMG_7293.jpg
IMG_7279.jpg

☆うら若き孫娘が爺。婆と一緒に旅してくれる幸せ
☆上野で京懐石をゆったり戴けた幸せな時
☆さりげなく日本の良さをしっとり楽しめる宿の幸せ
☆良い美術館を持てる幸福な国に住む幸せ
。沢山の桜の花と幸せに浸れました

写真はUPできません。
新しいパソコン…どう使ったら?写真はどうしたら? ( ̄^ ̄)ゞ
プロフィール

レディー

Author:レディー
メタボだったパパは、山梨の自然の中で土に触れ果樹に触れ健康をとりもどし、 夫の健康を気づかうママは・・・ヘルシークッキングの野菜も作りながら食の安全・健康農業を紹介しています。

果樹園にそよぐ風に癒されながら『緑の農地を少しづつ一人一人が守る、緑の日本』を夢見ています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR